代表メッセージ

代表メッセージ

健康で豊かな生活に貢献する事が私たちの使命です

私たち、エルビー(LB)の社名は、生きている乳酸菌を意味する、「リビング・ラクトバチルス菌」に由来します。
人間の腸内で生きて繁殖できる、有効な乳酸菌の純粋培養に成功した創業者は、これを広く多くの人の健康増進に役立てるには工業化が必要であるとして乳酸菌飲料の製品化に努め、1956年にエルビー株式会社を設立しました。
現在、乳酸菌飲料は製造しておりませんが、創業者の思いは変わらず受け継ぎ、飲料・チルド食品を通じて人々の健康と生活を支える企業でありたいと考えています。
当社は創業63周年を迎えました。
2005年にアサヒグループの傘下に入り、2011年には名古屋エルビーと統合、そして2017年11月にはアサヒグループから再び資本独立いたしました。まさに『新生エルビー』として新たなスタートを切ったところです。

生活シーンの「あったらいいね」を先取りし、具現化を目指します

私たちは、生活シーンの中で「あったらいいね」という声を先取りして商品化することが重要だと考えています。
そのためには、これまでと同じようなものばかりではなく、世の中にはまだない、オリジナリティあふれる商品を作り出さなければなりません。
最近では、生活習慣病予防等、健康への関心の高まりを受け、〈健康〉をキーワードに、新しい商品・技術にもチャレンジし、ワクワクする魅力ある商品の開発に力を入れています。
現在当社には、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの量販店、飲食店、宅配など、様々な業態のお取引先がありますが、新たなお取引の開拓にも成長戦略の一つの柱として取り組んでいます。

是非、エルビーと共に成長してください

私が社員に求めることは、素直で何でもがんばること、何事にも好奇心を持ち、楽しく取り組むこと。
そして、売るにしても、開発するにしても、どんな領域でも、とにかくチャレンジすることです。
そのために、私は、社員が「楽しく仕事ができる環境」を整えることは惜しみません。
私の考える「楽しく」とは、ただ楽をするという意味ではなく、失敗を糧にし、困難を乗り越え、やりがいを感じ、その人の成長へと繋がることを意味しています。
是非エルビーで、働くことの楽しさを感じてください。
そしてエルビーの未来を創っていく皆さんには、次のステージへと向かう原動力となって頂くことを期待しています。

株式会社エルビー
代表取締役社長 白石 宏